ワイナリー 2015.11.20

シャルロパン・ティシエ Charlopin Tissier

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャルロパン・ティシエ Charlopin Tissier
産地:フランス ブルゴーニュ Bourgogne,France

france

ブルゴーニュの愛好家であれば、数年前に市場を湧かせたデヴィッド・クラークDavid Clarkというイギリス人醸造家をご存知でしょうか?クリストフ・ルーミエから譲られたACブルゴーニュの区画などを取得。1級畑は持たないまでも、パストゥグランを始めとして、アペラシオンのイメージを超える秀逸なワインをリリースしながら、徐々に優良な区画に手を広げていった生産者でしたが、ワイン生産を取りやめる決断をしました。

シャルロパン・ティシエはシャルロパン・パリゾで白ワインの醸造責任者を努めていたヤン・シャルロパン氏(フィリップ・シャルロパンの息子)がティシエ家(奥様ジュスティン・ティシエの実家)の協力を得て2014年にデヴィッド・クラークの所有する区画を取得し設立した3haという小規模の新しいドメーヌです。

マルサネ・ラ・モンターニュ2013

(シャルロパン・ティシエ)

securedownload-5
 ●  ○  ○ 
 ●  ○  ○ 
 ○  ○  ● 
 ○  ○  ● 
 ○  ●  ○ 
 ○  ○  ● 
 ○  ○  ● 

テイスター: 田中克幸

がっちりとして無口でナーバスな、涼しい年のブルゴーニュ北部ならではの内向的な性格。太いタンニンと暗く土っぽいミネラル感と固い酸の組み合わせの、存在感の強い、通なワイン。2015/10/8

評価:★★★

テイスター: 宮地英典

堅牢な酸とタンニンの構造。固さと厚みのあるブルゴーニュ。赤というよりは黒系の果実味。始めに感じる固さはグラスのなかで徐々にほぐれ、まとまっていく。ゆっくりと休日に楽しむに適す上質で安定感のあるピノ・ノワール。2015/10/8

評価:★★★+

  • このエントリーをはてなブックマークに追加