コラム 2020.06.08

いわしとういきょうのラグー&ウルグアイ牛のボロネーゼ【miyajiarai】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_5858

ふた月ぶりに営業再開してみましたが、以前のようにお店が賑わうのにはやはり長い時間が必要なようです。
ただレストランは開けていなければお客様をお迎えすることはできません。

日々お店を開けながら、ゆっくりとじっくりと新らしいレストランの在り方を模索していきたいと思います。

当面ウルグアイビーフやパスタソースの発送、テイクアウトも承ります。
お店を日々運営しながらですので、その他のメニューもテイクアウト対応を順次広げていければと考えております。
元々ワイン屋でもありますので、ワインのご相談もお気軽にお申し付けください。
ご要望に応じてリストを作成させていただきます。※希望小売価格の2割引きほどでご提案させていただきます。

実はこの6月からシェフが変わりました。
新たに加わった小島瞳は2年前まで2年間イタリアのシチリアとピエモンテで修行、帰国後は恵比寿の「瑠璃」という
イタリアワインバーでシェフを務めていました。
イタリア郷土料理を突き詰めていきたいというのが彼女のスタイルです。
当店の料理もより”イタリア色”が強くなっていく予定でおります。
これからは渋谷最高のイタリアンレストランを目指していきます!!

旬の食材のご紹介は来週からご案内させていただく予定ですが、今週はシチリアの名物料理と当店イチ押しの
ウルグアイ牧草牛を使ったパスタをご紹介させていただきます。

・ブカティーニ・コン・レ・サルデ イワシとういきょうのラグー
穴あきロングパスタ、「ブカティーニ」を使ったシチリア、パレルモの名物料理。
千葉県八街の浅野ファームさんのういきょうを中心に野菜の旨みとイワシを合わせています。
写真は少し地味目に映るかもしれませんが、一度召し上がっていただければ病みつきになるような
美味しさ、現地の味を知る方にも自信をもっておすすめできるひと皿です。
新たな看板料理に育ってほしいと思っています。

・ウルグアイ牛のボロネーゼ 手打ちタリアテッレ
当店の看板食材のひとつであるウルグアイ牧草牛をミートソースに仕立てました。
ウルグアイ牛だけだと繊細に過ぎるので、豚肉を少し加え、よりコクのある仕上がりを目指しました。
幅広のタリアテッレを絡めてお召し上がりください。

お問い合わせ、ご予約は下記までお気軽にお願い致します。
03-6427-4393
090-1691-9223
miyaji@wine-communicate.com
オンラインでのご予約はコチラ↓ ↓
https://www.tablecheck.com/ja/shops/miyajiarai/reserve

IMG_5859
  • このエントリーをはてなブックマークに追加