コラム 2017.07.19

Quand L'appetit Va Tout Va!-カラペティ・バトゥバについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
19961145_662508140604823_6224618515858960592_n

1年半ほど現場を離れていましたが、先週から麻布十番のフレンチレストラン、カラペティバトゥバ!に参戦しています。昼間はワインやオリーヴオイルを卸したりという生活は変わりなく、夕方はスタッフの皆とお客様をお迎えしているというところです。

このカラペティバトゥバ!のオーナーソムリエの長さんは以前は友人でもあり、お客さんでもあったのですが、昨年の12月にお店が火事に遭い、半年と少しの間、お店は休業していました。その間はしょうっちゅう二人で飲みに出かけていました。

結局以前入居していたビルはそのままには使えない為、歩いて3分ほどの場所に移転。先週から営業を再開したばかりです。

僕以外のサービスの小池さん、馬堀シェフを中心とした調理スタッフは皆、火事に遭う前からのメンバー。僕一人、新たに加わった形になりますが、そのことはむしろ僕に良いお店だったのだなと印象を強く持たせてくれています。

七年間、麻布十番でレストランを続けて来て思わぬ形で営業が途切れることになりましたが、以前のお店からカウンターを持ってくることもできて(テーブルや個室もありますがカウンター中心のお店です)、お店もちょっぴり広くなって、再スタートしています。お店のお料理やワインのことも少しづつご紹介できればと考えていますので、麻布十番にいらっしゃることがありましたら、是非お立ち寄りください。

お店のホームページはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加